浜松市、磐田市の買取なら、リサイクルマートカインズ浜松雄踏店、浜松入野店、磐田インター店にお任せください!
【古物商免許証】静岡県公安委員会 第491280002477号

買取専門 リサイクルマート
店頭買取
出張買取
宅配買取

カメラ用交換レンズ高価買取

カメラ用交換レンズ

一眼レフやミラーレス一眼などのレンズ交換式カメラはカメラメーカーごとにマウントと呼ばれるレンズ取り付け口の規格があります。キヤノンならFEマウントまたはRFマウント、ニコンならFマウント、またはZマウント、ソニーならAマウントまたはEマウント...と言ったように各社独自のマウントを持ち、互換性はありません(パナソニックとオリンパスは共通規格のマイクロフォーザーズ)。よって違うメーカーのカメラを購入するとレンズの使い回しができませんので注意が必要です。どのメーカのレンズも共通していることは焦点距離を示す数値が小さいほど広角で、大きいほど望遠ということになり、レンズの明るさを示すF値が小さいレンズほど明るいレンズになります。
一般に高く買取されるのは傷や汚れが少ないのはもちろん、F値が小さい明るいレンズで、カビやくもり、バルサム切れが無く、ピントリングや絞りリングの回転に引っかかりが無い個体が良いとされています。

人気が復活したオールドレンズ

ミラーレスカメラが普及したことで、それまで見向きもされずゴミ同然だったオールドレンズが注目されるようになりました。ミラーレスはミラーボックスがない分ボディを薄くできたため、レフ時代のレンズをアダプターを取り付けるための十分な空間が生まれました。そのため各社のレンズがアダプターを介して取り付けられるようになり、一大ブームになりました。昔は銘玉だったレンズを使いたい、フィルム写真のようなノスタルジックな写真を撮りたい、ドラマチックなレンズフレアを楽しみたいといった写真の楽しみ方もできるようになりました。ペンタクスのスーパータクマーやロシアのヘリオス44、コンタックスのプラナー85mmなどはオールドレンズファンにはとても人気です。眠っているオールドレンズがあればぜひお売りください。

カメラ用交換レンズお売り下さい

カメラ用交換レンズを高価買取致します。
専門の鑑定士が1つ1つしっかり鑑定いたします。
一度査定だけでもお試しください。もちろん査定は無料です。

その他買取品目


雄踏店に電話
入野店に電話
磐田店に電話